ヨガウェアの基本のアイテム

初めてヨガを行う人はどんな服装で行えばいいのか迷うと思いますが、どのようなアイテムがヨガウェアとして選ばれているのかをご紹介します。

まずヨガウェアで選ばれるトップスの定番であるキャミソールやタンクトップは、ぴったりと身体にフィットして動きやすくポーズの確認もしやすい事で人気です。その他上から重ね着ができるレイヤードトップは身体が温まるまでのウォーミングアップ中やスタジオまでの移動の際にも活躍するアイテムです。また、二の腕やワキが袖ありのトップスがおススメで、デザインも豊富にあるのでオシャレを楽しむこともできます。次にボトムスですが、体型が気にならない人にはレギンスがおススメです。吸水性や速乾性、伸縮性に優れたものが多く、汗をかきやすいホットヨガなどには最適のアイテムです。上からショートパンツを重ね履きしてヒップラインをカバーする事も出来るので便利なアイテムです。

その他にはクロップドパンツやサルエルパンツなど、少しゆったりとしたシルエットで動きやすいパンツも人気があります。体型が気になる人にはガウチョパンツがおススメです。締め付けが少なく通気性も良いので着心地としては抜群ですが、逆転のポーズをする時などは裾がめくれてしまうため、行うヨガのスタイルによって使い分ける必要があります。ヨガウェアを選ぶ時には、このようなアイテムの中から伸縮性や速乾性などの機能性や、行うヨガのスタイルや自分の体型に合った心地よさを重視しながら選ぶと良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *