ヨガウェアの選び方とは

ヨガは見た目にはゆったりとした動きをしているようにも感じるが、実は手足を大きく開いたり上げたりとダイナミックな動きの連続なので動きやすい服装で行う必要があります。

また、通常のジャージなどでも良いのですが、場合によっては動きにくいと感じることもあるので、本格的に始める人はヨガウェアを用意してください。まず、トップスですがヨガウェアはパンツよりも重要で小さすぎると窮屈で動きにくいが、大きすぎると前屈をした時などに胸元が開いて見えたり、下の方がめくれ上がる恐れがあります。なので、適度なサイズ感が大切ですが、初心者に適したトップスがインナーブラと一体化しているものがおすすめです。

これなら体をねじったり前屈をしたり腕を大きく上げても、胸がずれたりワイヤーが食い込む心配がないので安心です。続いてパンツですが、パンツは丈が長すぎると裾を踏んで転倒する恐れがあるので注意が必要です。

そんなパンツで初心者にもおすすめなのがサルエルパンツです。サルエルパンツなら股周りにボリュームがあって動きやすく、また、裾部分は細くなっているので裾を踏んでしまう恐れがないので良いです。

あえてデメリットを上げるとすれば汗を掻くと吸収して重たくなる点ですので、それが気にならなければ最適です。ヨガウェアは必ずしも専用のものを用意しなければいけないわけではありませんが、自分が持っているジャージやパーカーを着て行うと金具が当たって痛かったり、フードが邪魔になることもあるので注意してください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *